2015/05/28

【幅狭靴】ShoePremoの幅狭パンプスーーネットでオーダー

試着会で確かな手応え(足応え?笑)を感じ、さっそく初めての幅狭パンプスをオーダーしたaoitoriです。

今日はその時の様子をお伝えします。

試着会での確かな手応え(足応え)

試着会で初めてかかとが抜けないパンプスを履き、確かな手応えを感じました。

実はそれ以外にも感じた手応えが・・・

それは・・・足幅が狭くなっている!!

試着会で10分〜20分程度、幅の狭い靴を履いただけですが、前足部がほっそりした感じが。
帰って足囲を測ってみると8〜10mmも小さくなっていました!

開帳足なのでこれはいい兆しです。
ワイズが合った靴を履いていると足が締まってくるという情報があるのですが、まさかこんな短時間で実感できるとは思ってもみませんでした。

さっそくオーダー

そんな経緯もあり、迷わず初めての幅狭パンプスをShoePremoでオーダーすることにしました。

やり方は簡単、デザインするページで革や切り替えの有無等をポチポチっと選んでカートに入れるだけです。

デザインする|シュープレモ -幅狭靴のオーダーメイド

カートに入れた後でサイズ、ワイズ、パッドの有無等を選択します。
ここは試着会でいただいたメモの通りに。

決済方法を選んでオーダー完了です。

あら簡単。

オーダーしたのは普段使いできるベージュのパンプス

もともとフォーマル用の靴を探していたので、幅狭靴の1足目はカーフのブラックと決めていたのですが、普段使いにはブラックじゃないほうがいいなと思い直し、結局、エナメルのベージュをオーダーしました。

現在はエナメルのベージュは注文できなくなっています(ツートーンならあります。)。
良質な革が手に入らなくなったからだとか。

その意味でもベージュにしておいてよかった!

オーダーしてから届くまでに3〜4週間かかるとのこと。
あとは首を長〜くして待つだけです(笑)

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )