2015/06/20

【幅狭靴】クロックスcrocsマーシーワークmercy work

雨が降ったり止んだり。
梅雨らしい気候が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

今日も、特別幅狭というわけではないけれど、幅狭足のaoitoriが履いても快適なレインシューズをご紹介します。

ちょっとした外出用の履き物

ゴミを出しに出たり、宅配便を受け取ったりする時など、靴を履くちょっとした機会ってありますよね。

そんな時に、今まではクロックスタイプのサボサンダルを履いていたのですが、これが、幅は広いしサイズもやや大きいので、つまずいたり脱げたり、履きにくいなぁと思っていたのです。

ついでに、レインブーツを履くほどではないけれど、雨が降っていて靴を濡らしたくない時に履く靴が欲しいなと思っていました。

雨でも大丈夫、穴の開いていないやや幅狭クロックス

軽い雨の日も足が濡れないものがよかったので、穴が開いていないものを探しました。

通常のクロックスより幅狭と聞いて即決です(笑)

サイズは、W5(21.0cm)を選びました(aoitoriの足長は22.3cm、足幅は9.0cm、着地荷重足囲は、20.5cmです。)。

サイズ感はぴったり。
幅も広すぎず、クロックスタイプのサボサンダルにありがちな、幅広すぎで足が左右に泳ぐという現象がありません。
ベルトをかかとにかけると、ちゃんと靴が足についてきます。
普通のクロックスのように親指の部分の高さがないので、親指の爪が若干当たりますが、長い時間履くつもりはないので、許容範囲です。
親指の爪が当たらないようにサイズを上げると、靴が足についてこなくなるのではないかと思います。

甲の部分も深く、穴が開いていないので、雨の日も大丈夫です。

雨の日も使えるちょっとした履き物として便利でオススメです。

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )