2015/07/01

【幅狭靴】Chochotte Adeleーー履き慣らし1週間

Chochotte Adeleが到着し1週間が経過しました。
現在の状態をお伝えします。

ほぼトラブルなし!履き慣らし終了

Chochotte Adeleは、到着したその日から履いて外で歩くことができていました。

その後も、特にトラブルもなく少しずつ歩く距離を延ばし、現在では1〜2時間の着用は問題なしです。

長時間履くと、親指の付け根の骨と右足のかかとの骨の部分が圧迫されて痛くなる程度です。
この部分は、軽い外反母趾とハグルンド変形があるので、仕方がないと思います。

ShoePremoのときにだいぶ靴擦れし、絆創膏を大量に消費したので、ChochotteのAdeleが届く前に靴擦れ防止用のパッドを買っておいたのですが、使いませんでした。
こういうやつ↓

次のターゲットを模索中

Chochotte Adeleが到着した直後は、サイズが小さすぎたかな?などと不安もあったのですが、1週間履いてだいぶ馴染み、サイズ・ワイズ共にちょうどよかったなと感じています。
Chochotteの幅狭靴に対するこだわりを感じ、次の1足もChochotteで!と考えています。

そこで、どのデザインのどのサイズにするかが悩みどころです。

今のところ、Monicaの35 1/2AAAが候補ですが、Adele35AAAより木型足囲が4mm小さくなるので、びびっています(笑)

Adele35AAAは、トップラインは人差し指の爪が5mmほど入るようになり、かかとは若干ゆるく感じるようになってきているので、Monica35 1/2AAAでいけると思うのですが・・・

Adeleを買うときは、春夏限定のエナメルライトグレーがきれいで一目惚れだったので、Monicaの商品説明をよく読まなかったのですが、前足部が細いというよりは薄く、かかとが小さいaoitoriの足にはMonicaの方が合いそうな予感がしています。

秋冬の限定カラーが楽しみです。


リーフトウの幅狭ローヒールパンプス、Monica | Chochotte(ショショット)

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )