2015/08/05

【幅狭靴】ニューバランスnew balance W1260 PO5試着レビュー

在庫がなくなってしまうのではないかとドキドキしていたニューバランスの幅狭展開もあるランニングシューズ、W1260。

無事に入手でき、届いて試着をしてみたのでレビューします。

2Aの幅狭展開もあるランニングシューズ、ニューバランスnew balance W1260 PO5

W1260 PO5 | パフォーマンストレーニング | ランニング | シューズ | ウィメンズ | shop new balance|ニューバランス公式ショップ

国内で普通に入手できる大手ブランドとしては珍しく複数のウィズ(ワイズ)を展開しているニューバランス。

オフィシャルショップ限定モデルのみですが、2A(細い)も選択可能です。

普通に買える幅狭靴は少ないので、定期的に新モデルが投入されいつでも購入できる点は本当に頼りにしてます。

今回は秋を先取りしたパープルの高性能ランニングモデルです。

パープルって意外と何にでも合わせやすいので好きです。

ハーフサイズ下げて攻めてみた(笑)

現在のaoitoriの足のサイズは左右ほぼ同じで以下の通りです。

  • 足長 22.5cm
  • 足幅 9.0cm(D)
  • 足囲(荷重) 20.5cm(B)
  • 足囲(非荷重) 18.5cm(AAA未満)

春に同じくニューバランスのオフィシャルショップ限定モデルW1080の23.0cm 2Aを購入し使用していました。

しかし、かかとが動くのともう一回り小さくても入りそうだったので、今回はレングスをハーフサイズ下げて攻めて(笑)みました。

img_3072_19686920953_o.jpg

裸足で履いてぴったりでした。
5本指ソックスを履くと若干親指の先が窮屈なような。

捨て寸は5ミリ程度。
ボール部はアッパーに触れる程度です。
かかとはシューレースをヒールロックで締めて試着段階では動きません。

足長があっていて前足部が窮屈に感じるスニーカーってなかなかありません(笑)
アウトソールが横に出ているので幅広に見えますが、靴の中は結構狭い感じです。

期待通りの履き心地で攻めてみた甲斐がありました(笑)
ランニングデビューが楽しみです。

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

いつも応援ありがとうございます: )