2015/12/09

【幅狭靴】ニューバランスnew balance W1260 PO5レビュー

夏に購入し、待機状態だった(笑)ニューバランスのW1260。

最近少しずつランニングをはじめたのでレビューします。

靴下着用でもきつくない、ぴったりの靴でランニング開始

img_3492_23328169860_o.jpg

夏に試着したときには靴下を履いたらきついかもなーと思っていた22.5cmのW1260ですが、靴下着用で普通に履けました。

足のサイズは変わっていないので、ぴったりの靴に慣れてきたのかもしれません。

最近、やっとまともな生活を送れるようになってきたので、ぼちぼちランニングをはじめました。

足に合った靴だと痛みが出ないみたい

ランニングといっても、まだまだ歩いている時間の方が長いですが・・・

今のところ、トラブルもなく順調に走れています。

走ってもつま先が当たったりすることもありません。

それと、靴って大事だなと思ったことがもう一つ。 これまでランニングをすると出ていた後脛骨筋の痛みがまったく出ていないことです。

以前ランニングをしていたときに、右足の内側のくるぶしの下あたり(後脛骨筋というらしい)が痛くなってしまい、整体に通っていたこともありました。

整体では、かかとが傾いていると言われていたので、靴がかかとが傾くのを防いでくれているのかもしれません。

以前のW1080よりも、今回のW1260は靴紐が緩みにくく、右足のかかとも動かないのもいい感じです。

本格的に走りはじめたらまたレビューします。

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

いつも応援ありがとうございます: )