2016/05/26

【生活を整える】砂糖断ち入門

こんにちは。aoitoriです。

ずっと「試験が終わってから…」と、延ばし延ばしになっていた生活改善を少しずつ進めています。

今日は食生活改善のお話です。

我ながらめちゃくちゃな食生活

aoitori、白状しますが、いい歳してめちゃくちゃな食生活を送っていました。

朝と夜は家族(特に子どもたち)と一緒に食べるので、自炊してそれなりにバランスのとれた食事をしていると思うのですが、1人で食べる昼がヒドイ。

少し前までラーメンが大好きだったので、昼は基本カップ麺、デザートとおやつに甘い系のお菓子としょっぱい系のスナック菓子…という、とんでもない食生活を送っていました。

最近はラーメン好きも影を潜め、そんなに食べたいとも思わないのに惰性で同じようなものを食べていました。

こういう食生活を送っていると、午後は眠くなるし夕飯までにお腹は空かないし、いいことがなにもないです。

先週1週間、体調が優れなかったこともあり、これを機に食生活を改善しようと思い立ちました。

まずは砂糖を使ったお菓子をやめてみる

何度か食生活改善を試みたことはありますが、いつも挫折…
やり方が極端だったり、めんどくさかったりだと今回も続かないだろうと考え、まずは簡単そうなところから。

砂糖を使ったお菓子を食べることをやめてみました。

お菓子ってだいたい砂糖を使っているので、お菓子をやめるといったほうがわかりやすいかもしれません。

ただ、急にはやめられる気がしなかったのでナッツとドライフルーツに置き換えることにしました。

ナッツとドライフルーツは製菓材料店で購入しました。

選定基準は、好きなものであることと、原材料がなるべくシンプルなこと。

ナッツは、生のアーモンド、カシューナッツ、クルミをミックスして家でロースト。
ドライフルーツは、漂白剤を使っていないものにしたかったので、マンゴー、イチヂク、ゴールデンベリーの3種類。
ドライマンゴーは砂糖が使われていますが、今回は大目にみることに。

これらのナッツとドライフルーツは好きなだけ食べていいルールにしました。

お菓子をやめて約2週間。
なかなか順調です。
猛烈に甘いものが食べたい!という衝動がなくなってきました。
砂糖中毒から脱しつつあるのかもしれません。

まずは第一段階クリアといったところでしょうか。
次は間食をやめて昼に栄養のあるものを食べるという段階に進みたいと考えています。

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )