2016/09/03

【メイクボックス公開】一つずつ減らしていって今はこんな感じになりました

こんにちは。aoitoriです。

宇津木式スキンケアをはじめて早2年。
今日はメイクボックスを公開します。

今年はアイメイクをやめました

宇津木式スキンケアをはじめたのが2年前。
そのときはファンデーションをやめました。

それ以降もポイントメイク、特にアイメイクは続けていたのですが、今年の春頃から一つずつアイテムを減らし、とうとうアイメイクを完全にやめるに至りました。

アイライナー→アイカラー→マスカラ、と減らしていきました。

そんなメイクボックスがこちら↓

IMG_4047.jpg

無印良品のメイクボックスです。
蓋は鏡になっています。

中身はこんな感じです↓

IMG_4048.jpg

左から

  • MiMCのアイカラー
  • 眉毛を描くための筆
  • ハサミ
  • 毛抜き

です。

アイカラーの中身はこうなっています↓

IMG_4049.jpg

奥のブラウンを眉毛に使用中です。

メイクの目的はなんですか?

自分をかわいく見せたくてはじめたメイク。

それがいつしか義務となり、重い足かせのようになっていました。
「メイクしてないから外に出られない」と。

アイメイクをやめてみて、多少ぼんやりした顔になりました。
でも、多分、自分が思っている以上に、他の人は私のメイクのことなど気にしていません。

その代わり、朝の支度がとっても楽になりました。
スキンケアもしないので、顔の手入れは洗って終了です。

メイクを楽しめている間はいいのです。
私も特別なイベントのときはそれにふさわしい服を選んでメイクもするつもりです。
それは楽しいひと時でしょう。

でも、普段のメイクが義務化してしまって楽しめていないなら・・・

思い切ってやめてしまうという選択肢もありますよ; )

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )