2016/12/20

【2017年に向けて】ジブン手帳の使い方を公開します

おはようございます。aoitoriです。

あっという間に12月も下旬。
12月から使い始めた2017年の手帳の使い方が定まってきたので、公開します。

まずは月間ブロックで1ヶ月の大まかな流れを確認

IMG_4481.jpg

予定が入ったら、まず月間ブロックのページに書き込みます。

日にちの数字横が時刻のない予定、数字下が時刻のある予定です。
大まかに上から時刻順に並ぶように記載しています。

月間ブロックの左側のチェックボックスは、やりたいことリストとして活用しています。

月間ブロックの下のチェックボックスは、購入予定・支払い予定の物のリストです。

1週間のはじめに週間バーチカルでその週の流れを確認

IMG_4482.jpg

1週間のはじめ、だいたい日曜日か月曜日に、月間ブロックを確認しながら、週間バーチカルに予定を転記します。

起床・就寝時刻や、やりたいことにはチェックボックスをつけて時間軸に書き込んでいます。

バーチカルの左のチェックボックスは、その週にやりたいことのリストに活用しています。
ここにあるものをバーチカルの時間軸に組み込んでいく感じです。

1日のバーチカルの使い方は、時間軸のすぐ右に矢印を引いて何にどれくらいの時間を使うのかわかるようにしています。
一番右のマスは、私は一緒に行かない子どもの予定。
右から2列目のマスは、実際に何をしていたのかをマーカーで色分けしています。

色分けは、さとうめぐみさん方式。
黒、赤、橙、緑、青の5色を使って、それぞれに意味をもたせています。

さとうめぐみさんの新刊も気になります。

月間プロジェクトページを習慣トラッカーに

バレットジャーナルという手帳術を試してみて、習慣トラッカーを取り入れたいと思っていたので、月間プロジェクトページを活用してみました。

IMG_4479.jpg

習慣化したいことを左に書いて、できたらその日のマスを塗りつぶします。

既存の手帳を活用する

1冊のノートを使ったバレットジャーナルを試してみましたが、実際に必要なページを作ってみると、ほぼ既存の手帳の形式であることがわかりました。

【手帳術】Bullet Journalバレットジャーナルのセットアップが完了しました

おはようございます。aoitoriです。 手帳ジプシーの方にオススメしたいとにかく自由な手帳術、バレットジャーナル。 セットアップが完了したのでご紹介します。

www.simplelife-aoitori.com

なので、既存の手帳をベースに、足りないものをメモ欄等も活用して追加することにしました。

マンスリー、ウィークリーの他に追加したのは、上でご紹介した習慣トラッカーと、資格試験やブログの目標管理のページです。

2017年の手帳は、最後までジブン手帳かほぼ日手帳カズンか迷ったのですが、習慣トラッカーを作りたくて月間プロジェクトページが決め手になり、ジブン手帳を選びました。

やっぱり手書きが好き

一時期はスマホのアプリで予定を管理していたこともありますが、やっぱり手書きの手帳が好きです。

携帯性などはアプリの方が圧倒的に有利なのですが、手で書くという行為が頭を整理させてくれている気がします。

2017年も手帳にワクワクをたくさん詰め込みたいです; )

▼手帳選び、手帳の使い方の参考に; )
ブログ村テーマおすすめの手帳
ブログ村テーマ文具・文房具
ブログ村テーマシンプルな道具たち
ブログ村テーマ文房具・文具

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

いつも応援ありがとうございます: )