2016/12/23

【ミニマリストってなんだ?】やっぱり私はミニマリストだと思う

おはようございます。aoitoriです。

先日、ブログ村の参加カテゴリーをシンプルライフからミニマリストに変更しました。
それに関連して思うところを書いてみようと思います。

ミニマリストってなんだ?

ミニマリスト=最小限主義者

という定義くらいしか見つからず・・・

自分なりにミニマリストとは何か、考えてみました。

シンプリストとの違い

ミニマリストとは何かを考える上で参考になるのが、シンプリストとの比較だと思います。

シンプル=簡素

ミニマル=最小限

ということから、ミニマリストとシンプリストの違いは、

一つ一つの要素の簡素さを求めるのがシンプリスト、

要素自体を最小限に絞ろうとするのがミニマリスト、

と言えるのではないでしょうか。

簡単にいうと、物をたくさん持っているけど、その一つ一つは簡素なもの、というのがシンプリストで、

持っているものの数自体が少ないのがミニマリスト、

といったところでしょうか。

しかし、生活や生き方自体をシンプルに、というと、ミニマリストとシンプリストはかなり接近してくるのではないかと思います。

ミニマルって?

じゃあ、ミニマル=最小限ってなんだって話になるのですが、私はそこには絶対的な数量はないと思っています。

今の、自分にとっての、最小限、それは人によって、時期によって変わるものだと思います。

ミニマリストという言葉が世間に浸透してきて、ミニマリストってなんでも捨てちゃうんでしょ?服は毎日同じパターンなんでしょ?家は持たないんでしょ?といった極端なイメージがはびこっているように思います。

そういった誤解を招きたくなくて、今までミニマリストという言葉を極力使わないようにしてきました。

しかし、私が目指しているところは、本当に必要なこと・ものを厳選して、残ったことものに注力していく、ということなので、やはりミニマリストという言葉がしっくりくるんだと思います。

それと、もう一つ、ミニマリストという言葉を使わずにきたのは、自分にそういったレッテルを張ることで思考停止したくなかった、ということがあります。

ミニマリストであるというレッテルに引っ張られて、なんでも捨てちゃえ!服は制服化!家は賃貸!と、考えなしに決めてしまうことをしたくないのです。

それは何処かの誰かの模倣であってミニマリストではありません。

今の自分にとって本当に必要なもの・ことは何か、それを自問自答し続けるミニマリストでありたいと思っています。

IMG_4487.jpg

そんなことを考えながら、増えたペン立ての内容物を見直す今日この頃です; )

▼ミニマルライフの参考に; )
ブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプル・ミニマルライフ
すっきり暮らす
シンプルで豊かな暮らし
+++ 心地よい暮らし +++

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )