2017/01/19

【届いたよ♪レポ】子どものリビング学習用の椅子

おはようございます。aoitoriです。

1月の楽天お買い物マラソンで買ったもの、今日は、子どものリビング学習用の椅子のレポです。

IMG_4579.jpg

体に合わない椅子は負のスパイラル

我が家では、子供部屋、勉強机、といったものがないので、食事も遊びも勉強も、全てリビンダイニングのテーブルで行います。

今までは、ストッケのトリップトラップもどきを使っていました。
座面と足置きが何段階にも調節できるものです。

しかし、子どもが小さい頃は良かったのですが、大きくなるにつれ、座面と足置きが小さいと感じるようになりました。

そこで、座面も足置きもギリギリまで前に出して使っていたのですが(説明書には座面も足置きも真ん中で支えるように注意書きがあります。危ないのでご注意ください。)、板がたわむし、とうとうヒビまで入りました。

そして、座面にはお尻だけが乗っている、脚も曲げて座っている、という状態なので、座り心地が悪いらしく、しょっちゅう足を座面の上に乗せて座っていました。
そうすると、背中は丸まるし、目は本などに近くなるし、本当に負のスパイラスです。

食事や勉強だけでなく、本を読んだり遊んだりするときも、椅子に座って姿勢良くやってほしいのですが、床で猫背になりながらやっていることも多かったです。

そこで、椅子の買い替えを検討していました。

座面の奥行が調節できる、コイズミのビーノチェア

今回の椅子選びで重視したのは、座面と足置きの高さ調節のみならず、座面の奥行が調節できること、です。

子供の椅子に自分で座ってみるとわかるのですが、座面が浅くお尻だけ乗っている状態だと、お尻の骨に負担がかかって、本当に座り心地が悪いです。

また、座面が深すぎると、背もたれに腰が届かず、腰の支えがなくなってしまいます。

座った時に、背もたれに腰をつけて、膝裏まで座面があり、足置きが膝の真下にくるもの、が理想の形だと思います。

そこで、座面の奥行が調節できる、あるいは、座面の高さを調節することで、座面の奥行も変わるタイプのものを中心に検討していました。

しかし、後者の座面の高さを調節することで、座面の奥行も変わるタイプ、だと、どうも座面の奥行が浅く設定されているものが多いように感じました。

展示があったいくつかのものには、実際に子供に座らせてみたのですが、座面が膝裏までこないのです。

そこで、座面の奥行も調節できるコイズミのビーノチェアに決定した次第です。

デスクやワゴン、シェルフなどもビーノシリーズから出ています。

将来的に、学習机を導入するようになった時にもそのまま使えます。

組み立てはドライバー1本で

畳4分の3畳ほどの梱包で届いたビーノチェア。

全てのパーツがバラバラで梱包されているので、組み立ては自分で行います。

道具は、ドライバー1本でOKです。
ただし、同梱されていたりはしないので、事前に準備しておきましよう。

組み立ては、2人いれば、一人が支えて、一人がネジを締めて、とできるのでやりやすいですが、一人でも十分できます。
私は一人で行いました。
その場合、横に倒して作業すると、パーツを抑えるのが楽でやりやすいです。

足が上がらなくなった!コロピタキャスターもフローリングに優しそう!

組み上がったのがこちらです。

IMG_4579.jpg

カラーは、ナチュラル×アイボリーを選択しました。

タモの無垢材で、程よくマットな質感がいいです。

肝心の座り心地ですが、大人が座っても気持ちいいです(笑)
背もたれが腰をしっかりと支えてくれます。

子供を座らせて、座面と足置きの調節です。
身長約130cmで、座面は上から2段目、足置きは下段でちょうどでした。
そして、座面の奥行ですが、一番前に出してちょうど膝裏にきました。

一番奥の状態だと、他の椅子と同じく、お尻だけで座る感じになってしまうので、ここにこだわって良かったです。

子供も座りごこちがいいようで、足を座面に乗せなくなりました。

そして、あまり重視していなかったポイントですが、ビーノチェアにはコロピタキャスターというキャスターがついています。
体重をかけていないときはコロコロ転がるけど、座って体重がかかるとバネが縮んで転がらなくなるというものです。

これがフローリングに優しそうで、とても気に入りました。

今までは、キャスターはなく、足の裏にカグスベールを貼って引きずっていました。
そのため、椅子の足がフローリングの淵に当たって、フローリングが欠けてしまった部分も・・・

体重がかかっていないときはキャスターが転がるので、移動してもフローシングの淵に当たることもなく。
軽く動かせて掃除の際も楽です。

そして、座れば転がらなくなるので、食事や勉強中に移動して遊ぶこともありません。

子供に足を上げるのを注意したり、掃除の時にフローリングの心配をしたり、そういったことがなくなって快適です。

椅子一つでここまで快適度が変わるなら、もっと早く買っておけばよかったと思います。
今回は、お試しの意味もあり、上の子の1台分のみ購入しましたが、身長的に下の子も使えるので、早めに2台目を購入したいです; )

▼みなさんの到着レポ♪
ブログ村テーマ
楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆
ポチった物→届いたらレポ♪

▼子供の家具選び、楽しい育児の参考に; )
ブログ村テーマ
子供のための家具・雑貨
子育てを楽しもう♪
笑顔になれる子育て

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )