2017/01/24

【notミニマリスト?】同じものを同じ用途で複数買いで詰め替え・収納のストレスフリー

おはようございます。aoitoriです。

無印良品週間でもないのに、無印良品に足繁く通っております。
今日は、その無印で同じものを複数買いした理由についてお伝えします。

必要な量が一つとは限らない

今回、ポンプボトルを買い足しました。

その結果同じものが三つ。

IMG_4643.jpg

こちらも同じものが二つ。

IMG_4644.jpg

必要があれば同じものを必要なだけ揃えます。

その理由は・・・

IMG_4646.jpg

愛用中の洗剤が入りきるから!です。

詰め替えも交換もラクラク

ヤシノミ洗剤の詰め替えパックが1000ml(増量キャンペーンもあり)、重曹が600g、それぞれ、ポンプボトル(400ml)が3個、入浴剤ボトル(400ml)が2個で入り切り、少し余裕があります。

PET詰替ボトル ホワイト 400ml用 400ml用 | 無印良品ネットストア

シャンプーやリンスの詰替えに便利なボトルです。

www.muji.net

入浴剤用詰替広口ボトル 400ml | 無印良品ネットストア

薬用入浴剤・バスソルト用の詰替容器です。 耐熱60度 耐冷-20℃

www.muji.net

パッケージの内容物が入りきるだけの詰め替え容器を用意しておくと、洗剤類を買ってきたら全て詰め替えてしまうことができます。
ボトルが空になってから1回1回詰め替えるのって、結構面倒です。

余裕があるので、残りに継ぎ足しても入り切ります。

そして、こんな感じでチャック付き袋のチャックを無視して詰め替えられます。

IMG_4647.jpg

チャック部分に引っかかって、さらさらと流れないことが多いので。

最近の洗剤類は保存のことまで考えてパッケージされていることがほとんどです。
しかし、パッケージのまま保存・収納するのは意外と出し入れがしにくかったり、デメリットも多いです。

なので、多少かさばっても詰め替え容器を複数用意することにしました。

こうすることで、1本使い切ってもすぐに次の1本を使え、空になった容器を洗うこともできます。
1本しかないと、なくなるタイミングが悪いとすぐに詰め替えなくちゃならなくて、容器を洗えないこともありますよね。

物の数にだけ着目すると、ミニマリストっぽくない使い方ですが、使う物の種類が少ないからこそ、多少かさばっても使いやすい方法も選択できる、ということもあります。

こんな感じで、どうやったら使いやすいかを考えて、保存や収納の方法を検討中です; )

▼キッチン収納の参考に; )
ブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!
収納・片付け
キッチン雑貨
シンプルな道具たち

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

いつも応援ありがとうございます: )