2017/02/10

冷蔵庫週1リセットを目指して!1週間を見通して作りおき&野菜の下ごしらえ

おはようございます。aoitori(@simpleaoitori)です。

週に一回、冷蔵庫を空っぽに近い状態にして掃除できたらいいな、と考えています。
そのために、まず野菜を使い切ることを意識してみました。

冷蔵庫を週一でリセットしたい

先日、ゆくりさんのブログで、こんな記事を読ませていただきました。

我が家も宅配の生協を利用していて、それに合わせて冷蔵庫を空っぽにしてついでに掃除をできたらな、と考えていました。

特に野菜は新鮮なうちに使いたいし、野菜室は汚れやすいので、まずは野菜から手をつけることにしました。

一週間を見通して作りおき&野菜の下ごしらえ

日々の食事の支度で、たくさん取り入れたいけど手間がかかるのが野菜だと思います。

食事作りに対する時間的・気持ち的余裕がないと、ついつい野菜が少なめな食卓になってしまいます。

そして、そうこうしているうちに次の生協が届いて、野菜室がパンパンに。

それを防ぐために、主に野菜を使った作りおきと野菜の下ごしらえをしてみました。

IMG_4723.jpg

今回用意したのは、

  • 白菜の切ったの(汁物用。冷凍保存)
  • ほうれん草の切ったの(汁物かパスタに使う予定。冷凍保存)
  • 小松菜の切ったの(汁物用。冷凍保存)
  • 小松菜とゴマの甘辛炒め(ご飯のおとも)
  • 味付け卵
  • 白菜の即席漬け(柚子風味)
  • レディサラダ(皮が赤い大根)の塩もみ
  • ジャガイモとツナの煮物

です。

夕飯の肉じゃがを煮ている間に仕込みました。

まず、生協が届いたら、大雑把にですが一週間の献立(主に主菜)を考えます。

そして、主菜に使わないものを使って、汁物の具や小さなおかず、あるいは小さなおかずの素を仕込んでおくと、無理なく野菜多めの食卓になると思います。

作りすぎると、飽きてしまったり傷んでしまったり、無駄になってしまうので、冷蔵保存のものは2〜3日で食べきる量を目安に。
冷蔵保存のものは週に2回仕込めると理想的です。

冷凍保存のものも一週間で食べ切れれば、冷蔵庫が空っぽに近い状態になります。

こんな感じで、冷蔵庫の中の食材を回していけたらな、と思います; )

刺激を受けたゆくりさんの記事はこちら↓

週1回のリセットデーで冷蔵庫を気持ちよく。 - ミニマルライフと暮らしごと

今月から、野菜室を週一度リセットすることに決めた。 いつもカオス状態だった野菜室。月曜日に生協の宅配が来るのに合わせて、できるだけ日曜日に使い切るようにすることにした。

yukurinko.hatenablog.com

野菜室を空っぽ作戦。作り置きに「重ね煮」が便利すぎる。 - ミニマルライフと暮らしごと

先日、月曜日は冷蔵庫のリセットデーという記事を書きました。 ▶︎週1回のリセットデーで冷蔵庫を気持ちよく (ちなみに、今のところリセットしているのは野菜室のみです。) だけど、野菜室を空っぽにするタイミングってとても難しいですよね。だって、日曜の夜に空っぽにしたら、月曜の朝、「夜ごはんの準備をしたくても材料がない!」ということになってしまうから。 少しの野菜は残しておく 作り置きに便利な重ね煮 重ね煮とは? 残り野菜で作ったものとアレンジ 何でもOKというおおらかさ

yukurinko.hatenablog.com

IMG_4723.jpg

▼冷蔵庫の中身を回す、作りおきのアイデアがいっぱいです; )
ブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!

時短家事の工夫
おいしいお料理とお菓子@手作り
料理&お菓子&パン@手作り
Let's cooking!

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

いつも応援ありがとうございます: )