2017/03/29

雨の日にこそ♪やりたい家事

おはようございます。aoitori(@simpleaoitori)です。

先日は2日連続で冷たい雨となりました。
晴れれば日差しが暖かい今の季節、雨の日は憂鬱になりがちですが、雨の日こそ!やっておきたい家事があります。

雨の日→結露=窓の拭き掃除

雨の日、憂鬱な気分になりがちですが、雨の日に最適の家事があります。

それは、窓の拭き掃除です。

雨の日って、結露で窓が曇ります。

結露をとるついでに窓を拭いてしまいます。

そうすると水拭きいらずです。

やらなきゃやらなきゃと思っていた窓の拭き掃除、雨の日の結露をきっかけにやってみたら、結露は取れるし窓は綺麗になるし、一石二鳥でした。

ちなみに雨の日にやるのは窓の内側だけです。

外側は雨の日にやるとその日のうちに汚れてしまうので。

雨の次の日は

翌日晴れたら窓の外側や窓枠を拭きます。

今まで、窓は内側と外側と同じ日にやっていたので、気が重く、後回しにしがちでした。

内側と外側を別々の日にやることで、拭く面積が半分になり、部屋の出入りも少なくなり、一気にハードルが下がりました。

1週間に一回か、少なくとも2週間に一回は窓掃除をしたいと思いつつ、なかなか習慣にできませんでした。

雨の日とその翌日というタイミングなら、無理なく習慣化できそうです。

もうひとつ習慣にしたいこと

雨に関連して、もうひとつ習慣にしたいことがあります。

それは、長靴のお手入れです。

今まで、雨の日に履いた後は、1〜2日乾かして、トントンとやって泥を落として、そのまま靴箱にしまっていました。

この方法だと、靴箱に砂を持ち込んでしまいます。

そして、長靴の汚れが気になります。

そこで、雨の次の日の朝、雑巾で拭いてみました。

IMG_4866.jpg

ものの5分ほどの作業ですが、長靴は綺麗になるし、すぐにしまえるし、いい感じです。

ついでに革のブーツにクリームも塗ったりなんかしちゃって。

最近、靴の手入れが苦じゃなくなりました。

数が少ないからこまめにお手入れできる→こまめにお手入れすれば一回のお手入れが楽、という好循環ができてきているように思います。

こんな感じで、少しずつ、頑張らなくてもできることを増やしていきたいな、と思います。

▼お掃除のアイデアがいっぱいです; )
ブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!
掃除・掃除・掃除ー♪
掃除
掃除&片付け
掃除・片付けのコツ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )