2017/04/22

残す冬物アイテム第2弾。新入りだけど定番化しそうなこの2つ

おはようございます。aoitori(@simpleaoitori)です。

今週は半袖でもいいような日があったり、かと思うと羽織ものが必要な日があったり。
寒暖の差が激しい季節ですね。
そんな季節に重宝しているので、先日公開した記事では、残す冬物アイテムにカウントしていなかったのですが、そういえばこれも冬物アイテムだな、と気づいたものがあるので、ご紹介します。

ウールの下着

写真左側の白いのがウールの下着です。

IMG_4968.jpg

上下2組、去年の秋に購入しました。

おはようございます。aoitoriです。 楽天のお買い物マラソンを利用して購入した冬物アイテムが届き始めました。 まずはウールのアンダーウェアです。

一昨年まではシルクの下着を着ていて、咋冬からウールの下着に変えました。

シルクの下着は、シルクノイルを使用したお手頃価格のものだったこともあってか、一冬着ると、股の部分が裂けたり、黒ずんでボロ雑巾のようになったり、一冬で使い切りな状態でした。

ウールの下着も同価格帯なので、同じようなものかと思っていました。

しかし、ズボン下の方はもうはかないので、処分しようと思ってよく見てみたら、まだまだいけそう!

ほつれたり、破れたり、生地が傷んでいる部分はまだありません。
黒ずみは、皮脂の多い背中上部等に少々ありますが、まだまだ気になるほどではありません。

今年の冬も使えそうです。

私の場合、洋服は季節ごとに使い切り、季節の終わりに総入れ替えするスタイルです。

しかし、使えるものはわざわざ捨てることもないので、ウールの下着は取っておこうと思います。

インナーダウン

昨冬に新たに導入したアイテムとして、ウールの下着の他にもう一つあります。

それがインナーダウン。

こんにちは。aoitoriです。 暖かい日が続いたかと思えば急に寒くなり、洋服選びに迷う気候です。 そんな季節の暖かさの調整に役立つインナーダウンをご紹介します。

上の写真の右側です。

これも、寒い日や朝はまだまだ羽織っています。

昨冬、初めて使ってみて、正直、インナーダウンとして活躍する機会はありませんでした。

お正月に風邪をひいて、1週間くらい外出しなかったこともあり、寒い季節に長時間の外出がなかったというのが一つの原因です。

それと、もう一つ、ウールの下着+少し厚手のウールのセーター+コートで寒さを感じなかったのです。

冬のトップス、コートの下は、セーター+長袖Tシャツ+下着、と3枚着るものと思い込んでいました。

なので、今年は長袖Tシャツを着ない分、インナーダウンをプラスしようと思ったのです。

しかし、ウールのセーター+ウールの下着の組み合わせが思いの外暖かく、普段の外出でインナーダウンは不要でした。

では、なぜ取っておくのか?ということですが・・・

インナーダウンとしての使い道だけじゃなく重宝しているからです。

寒い日や朝の羽織ものとして、ぴったりなのです。

軽くて暖かい。
薄いのでモコモコしない。

ちょっと羽織るのに心地よい要素を全て満たしています。

朝晩は寒い日もあるので、まだまだ活躍してもらいます。

でも、冬物アイテムということでご紹介させていただきました; )

▼少ない服でおしゃれを楽しむ参考になるブログ村テーマです; )
シンプル・ミニマルライフのファッション
少ない服で着回す
少数精鋭で着回すコーディネート

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )