2017/05/08

【無印良品でお買い物】シメは夏の紫外線対策

こんにちは。aoitori(@simpleaoitori)です。

あっという間にゴールデンウィークが終わり、無印良品週間も終わろうとしています。

今回の無印良品週間では、実店舗に足を運び、ちょこちょこと買い物を楽しんできましたが、最後にこんなものを購入し締めくくりとなりました。

どこで買うか迷ったら、まずは無印良品をのぞいてみる

夏の紫外線対策、皆様はどのようになさっていますか?

私は、日焼け止めがあまり好きではないので、物理的に紫外線を遮断するようにしています。

その必需品は、帽子とアームカバー。

一昨年から使っていたものを使おうと思って出してみたら、思いの外、劣化が進んでいたので、今年買い換えることにしました。

これまでのものと同じものでもよかったのですが、せっかくの無印良品週間なので、無印良品をのぞいてみました。

すると、やっぱりあるある(笑)

IMG_5039.jpg

帽子とアームカバー、好みのものを見つけてゲットしてきました。

帽子はつばが短めのものが気分

帽子はこちらを選びました。

オーガニックコットンのデニム生地で丈夫な帽子に仕立てました。サイズを調整できる仕様もつけました。

紫外線対策が目的なので、つばの広いものを購入する気満々だったのですが、かぶってみたら、つばが短いものの方が今の気分にしっくりきたので。

つばが広めのものなら、リネン素材で上部がメッシュになっているこちらも良さそうでした。

清涼感のあるフレンチリネンを用いクロッシェを作りました。サイズを調整できる仕様もつけました。

片側メッシュのアームカバーは涼しくて快適

以前使っていたアームカバーは、内側がシルク、外側がコットンの二重構造でした。

一重の方が涼しいのではないかと思い、今年は買い換えることに。

しかも、無印良品のものは片側がメッシュになっています。

内側をメッシュに編み立てたアームカバーです。上下どちらからでも着用することができます。

このメッシュ部分から風が入ってきて、普通のアームカバーより涼しく快適です。

長さもたっぷりあり、半袖やフレンチスリーブを着ても、隙間なくカバーできます。

親指を通すホールがないのが気になっていたのですが、これも問題なし。

今までのものは、親指をホールに入れると指がにょっきり出てしまうのが気になっていたのですが、ホールがなく、長さが十分あるので手の甲まですっぽり覆われます。

ホールがない方が、向きを気にせずに着用できて、むしろ快適です。

紫外線は春先から強くなり始めるということで、本格的な夏を前に早めに準備しておきたい紫外線対策アイテム。

無印良品週間を利用して、好みのものをお得にゲットできて、大満足でした; )

10%オフの無印良品週間。
実店舗は今日まで、ネットストアは明日の10:00までです。
買い忘れはありませんか?まだまだ間に合いますよ〜♪

▼無印良品週間のお買い物の参考になるブログ村テーマです; )
MUJI 良品週間
やっぱり好き MUJI 無印良品
* 無印良品( MUJI )との生活 *
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

いつも応援ありがとうございます: )