2017/05/22

MiMCパウダー×無印良品ブラシで【理想の日焼け止めスタイル】を手に入れる

こんにちは。aoitori(@simpleaoitori)です。

久しぶりの更新となってしまいました。
この間に季節がぐっと進み、夏の訪れを感じる今日この頃です。
そんな折、日焼け止めのお話です。

日焼け止めはパウダータイプが好き

日焼け止めは、ベタベタ・ヌルヌルしないパウダータイプが好きです。

そこで、MiMCのものを使っています。

IMG_5009.jpg

パウダータイプだと、肌にとっては余計な界面活性剤やポリマーが入っていないのもいいところ。

IMG_5010.jpg

蓋をあけるとこんな感じです。

パフを使ってつけます。

今年のはパッケージが変わっていて、ぽんぽんタイプになっています。

パウダータイプは好きで、成分的にも問題なし。

でも、実は、このパフでつけるのが好みではありませんでした。

小さいパフで腕や足など、面積の広い部分に満遍なく塗るのが意外と手間なのです。

それと、これはファンデーションも含めてなのですが、パフの摩擦感も苦手です。

一手間加えて好みの使い勝手に

そこで、こんなものを買ってきました。

IMG_5004.jpg

無印良品のルースパウダー・小です。

これをどうするか・・・

もちろん、パフを使うわけではありません(笑)

使いたいのは容器の方。

中身を出して、洗って、乾かして・・・

IMG_5011.jpg

あらピッタリ(嬉)

そして、こちらも無印良品のフェイスブラシを使ってつけます。

ベタベタ・ヌルヌル、パフの摩擦感から解放され、理想の日焼け止めスタイルを手に入れました(笑)

▼2週間、更新のない間も応援クリックしていただいた皆様、ありがとうございます。
再スタートに合わせて、新しいバナーを作ってみました。
150位台からの再スタートとなりますが、応援のほど、よろしくお願いします; )

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )