2017/07/19

【幅狭スニーカー】メレルのランニングシューズを個人輸入しました

こんにちは。aoitoriです。

自分の足に合いそうな、かかとにフィットして脚を鍛えられそうなランニングシューズを探していたら、個人輸入にたどり着きました。

メレルにはベアフット系シューズが充実

幅狭で、かかとが小さい私の足に合って、足・脚を鍛えられそうな靴を探していたら、ベアフット系のシューズが良さそうがという結論に至りました。

【幅狭スニーカー】超私的ランニングシューズの選び方

しかし、数年前まで充実していたベアフット系シューズの取り揃えですが、ブームが去ってしまったのか、国内ではなかなか見つかりません。

ベアフット系シューズといえば、ビブラム↓

今季はニューバランスでも復活↓

国内で比較的簡単に入手できるものもあるにはあるのですが、ビブラムは、5本指の見た目が、ちょっと・・・
タウンユースにはまだ勇気が足りません(笑)

ニューバランスのミニマスの復刻版、WT10もいいのですが、ドロップ(かかととつま先の高低差)が4mmあります。
せっかくなら0mmドロップがいい。

と、なかなか思うようなものが見つからないなか、メレルで充実の取り揃えを発見しました。

VAPOR GLOVE、PACE GLOVE、TRAIL GLOVE、BARE ACCESSが0mmドロップのシューズです。

紐の締めやすさを考えて、一番上のハトメが2段になっているものに絞ると、VAPOR GLOVEかBARE ACCESSの二択になります。

アスファルトの上をいきなり薄いソールで歩いたり走ったりするのは、時期尚早かな、と思ったので、ソールが厚めなBARE ACCESSが第一候補となりました。

runnerINNで個人輸入

と、ここまで順調に進んでいるかに見えるランニングシューズ選びですが、第一候補のBARE ACCESS、国内では取り扱いがないようなのです。

そこで、スペインのrunnerINNというスポーツ用品のネット通販ショップから個人輸入することにしました。

サイトは、一応日本語化もされていて、比較的わかりやすいです。

価格は、送料も含めて¥9000弱。
シューズ本体がセール価格で¥8000位でした。

手続き的にも、国内のネット通販と特に変わるところはなく。
商品を選んで、カートに入れて、とポチポチ進んでいけば、買えてしまいます。

支払い方法は、PayPalがオススメです。
海外の通販だと、PayPalを使えるところが多いので、登録しておくと便利です。

海外通販で心配なことといえば、送料と、配送にかかる時間です。

送料については、上記の通り、¥1000弱と、問題のない範囲でした。

配送にかかる時間については、発送までに1週間、発送から到着までに1週間、と、合計2週間かかりました。
期間的にも想定の範囲内ですし、runnerINNのマイページからしっかりトラッキングできるので、安心でした。

無事に届いてさっそく試着

スペインから2週間かかって無事に到着しました。

さっそく試着です。

IMG_5280.jpg

右だけ足入れして靴紐を締めてみました。

IMG_5281.jpg

靴紐をしっかり締めると見た目がシュッとします。

このシューズ、とっても靴紐を締めやすいです。

アッパーが柔らかくて、かかとからハトメのあるボール部のあたりまで、足に沿って締められます。
また、靴紐にボコボコ凹凸があるので、一旦締めると逆戻りしにくいです。

そして、足裏へのフィット感がとてもいい。

その秘密はこちら↓

IMG_5282.jpg

ソールの土踏まず部分がキュッと細くなっています。

IMG_5283.jpg

また、この土踏まずの部分がこのように盛り上がっているので、靴紐を締めると、かかとからボール部までが立体的に足の形に沿ってフィットするのです。

このように、かかとからボール部まではしっかりフィットするのですが、つま先の方はゆったりとしていて、足指がしっかりと動かせます。

捨て寸は各指まんべんなく5mm程度と、やや少なめな感じがしますが、つま先の形に合っているので、爪先立ちしたりしても、指が当たることはありません。

靴紐をしっかり締めて、靴の中でグーパーすることもできます。

外に出てみる

靴って、室内で試着した感じと、実際に外で履いた感じと、全然違ったりします。

ドキドキしながら、外に出てみました。

まず、かかとからボール部までのフィット感がとてもいいです。
はじめ、靴紐をきつく締めすぎて痛く感じたくらい。

いつも、できる限り、これでもか!というくらい、靴紐を締めても、かかとが靴の中で動いてしまいます。
なので、今回も、ギューっと締めたのですが、シューズ自体の靴紐を締めやすい形状と、靴紐の逆戻りしにくさのおかげで、足にフィットする程度に、程よく締めれば良さそうです。

最大限締めたところから、痛くない程度に緩めても、かかとが靴の中で動くことはありませんでした。

次に、つま先の自由さにびっくりです。

当たるところがないのはもちろんなのですが、足指が自由に動かせます。
しっかり地面をつかんで蹴っているのが分かる感じです。

パンプスや、パトリックのスニーカーは、ボール部までフィットしているのは同じ(パンプスはそうじゃないと歩けない)ですが、つま先の方も細く、厚みもないので、足指が前には伸びるけど、横には広がらないです。

これが、メレルのBARE ACCESSは、足指が前後に伸びるし左右に開くし、自由に動く感じです。

シューフィット神戸屋さんで、中足部をギュッと手でつかむと、横アーチができて、小指や親指が隣の指から離れる、ということを教えていただいたのですが、それが靴の中で実現している感じがします。

靴は、かかとから中足部までのフィット感が大事。
足指は自由に。
という靴選びの極意(フェラガモさんの言葉だったと思います。)の意味が理解できました。

また、よくあるローテクスニーカーで歩き回った時の、土踏まずや人差し指の付け根が疲れたり痛くなる、という現象もありませんでした。
ベアフット系のシューズということで、足が疲れるのはある意味覚悟の上だったのですが、「高機能じゃないから足が疲れる」というものでもないようです。

かかとからボール部が立体的にフィットしていることで、足の3つのアーチがサポートされて、足が疲れにくいのではないかと思います。

ちなみに、足は疲れにくいですが、脚は疲れます(笑)
ふくらはぎや大腿部など、これまで使えていなかった筋肉を使っている感じで、長時間歩くと軽い筋肉痛になります。
疲れとはまた違うでしょうか?
嫌な感じではなく、ほどよい刺激に感じます。

そして、ベアフット系のシューズということで、アスファルトの硬さをダイレクトに感じてしまうのではないか、との心配も若干あったのですが、これは全くありません。
BARE ACCESSは、ベアフット系シューズの中ではソールが厚く、12.5mmあるので、当たり前と言えば当たり前かもしれません。
普通のスニーカーと同等に感じます。

0mmドロップについても、それほど違和感はありません。
これまで、フラットなビルケンシュトックの靴を長く履いてきたことも影響しているかと思います。
パトリックのアイリスような、傾斜があるものの後に履くと、つま先が上がっているような感じがあり、足裏やふくらはぎの筋肉が伸ばされている感じがします。

傾斜があるものに比べて、かかとが地面につきにくいので、前足部を使った歩き方を意識しやすいです。

と、こんな感じで、幅狭でかかとの小さい私の足に合った、とてもいい靴に出会えて、嬉しいです。

今はまだ歩くだけですが、徐々にランニングに移行していきたいと思います。

今なら国内でも取り扱いあり

割とがんばって、一生懸命探して、海外通販でちょっとハラハラドキドキしながら入手したメレルのランニングシューズですが、なんと、国内でも取り扱いがありました。

ヴィヴラム社のベアフット(0mmドロップ)ソールを採用。限りなくはだしに近い自然な感覚でランニングからフィットネスまで楽しめます。

最後の二択に残ったもう一方の、ベイパーグローブ3と、

つま先とかかとの高低差をなくした0mmドロップのランニングシューズ。裸足感覚ながら、クッション性の高いミッドソールで足を衝撃から守ります。

私が購入したBARE ACCESS ARC 4の後継らしき、ベアアクセスフレックスです。

この二つ、6月中旬に国内で販売開始、とプレスリリースが出ていたのですが、なかなか発売されず、しびれを切らして海外通販に決めたのですが、届くまでの間に国内で販売開始されたようです(涙)

今なら、国内の正規販売店でも買えます。

ベアアクセスフレックスの方は、アマゾンでも買えます。

海外通販の方では、国内では取り扱いのないカラーや旧モデルも買うことができるので、お好みに応じて利用するといいですね。

幅狭足に関連する記事です

【足の悩み】パンプスが痛くて履けない!慌ててシューフィット神戸屋さんに駆け込みました①
【足の悩み】パンプスが痛くて履けない!慌ててシューフィット神戸屋さんに駆け込みました②
【正しいスニーカー選び】三茶スニーカーさんへ行ってきました
【雨の日も歩きやすく】スニーカータイプのレインシューズを買いました
【幅狭スニーカー】超私的ランニングシューズの選び方

▼特に靴は少数でいいから自分に合ったものを持ちたい!そんなとき参考になるブログ村テーマです; )
靴、シューズ
シンプル・ミニマルライフのファッション
ミニマリストの持ち物

▼ひとつひとつのモノ選びを丁寧に。シンプル・ミニマルライフに関するブログ村テーマです; )
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプルで豊かな暮らし
シンプル・ミニマルライフ

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

▼購読はこちらから; )

いつも応援ありがとうございます: )