2017/09/10

【秋冬服の準備】私には無縁と思っていたあのお店でインナーを

おはようございます。aoitoriです。

朝晩はすっかり涼しくなり、秋の訪れを感じます。
秋、そしてその後の冬に向けて、トップスに引き続き、インナーを購入しました。

私には無縁と思っていたあのお店

今回インナーを購入したのは・・・

IMG_5518.jpg

なんと、ピーチ・ジョンです。

正直、ピーチ・ジョンは私には無縁なお店だと思っていました。

若い頃からよく目にしていたお店ですが、「テカテカ・ギラギラの下着屋さん」のイメージで(勝手なイメージです。関係者の方、ファンの方、ごめんなさい(汗))、なんとなく、いや、かなり、近寄り難い感じがありました。

なぜ、そんなお店で買い物をしたのか、というと、理想のインナーがそこにあったからです。

Vネックからのぞかないインナー

今回探していたのは、ズバリ、Vネックからのぞかないインナーです。

私、クルーネックより、Vネックやボートネックといったシャープな感じの首回りが好きです。
特に今年は、Vネックのセーターに挑戦したいと思っています。

何枚も重ね着をするのは好きではないので、下着+Vネックのセーターのみでさらりと着こなしたいです。

そこで問題になってくるのが、インナー問題。

ユニクロのヒートテックしかり、グンゼの素肌にウールしかり、暖かい下着って、首回りが詰まっているものが多く、Vネックの胸元から見えてしまうんですよね。

Vネックのセーターを敬遠してしまう理由はそんなところにあったりします。

そこで、Vネックの胸元から覗かないインナーを探していたら、こちらにたどり着きました。

IMG_5517.jpg

ピーチ・ジョンの姉妹ブランドのサロンバイピーチ・ジョンのものです。

シルク55%混リブのなめらかな肌ざわりが気持ち良い長袖インナー。前後のVネック&袖の縦ラインに繊細なレースを贅沢にあしらったSALONらしい一枚です。保温性、吸放湿性に優れたシルクを使うことで、薄手でさらっとしているのにあたたか。部屋着としてはもちろん、シャツパジャマなどのインにもおすすめ。

写真の右側。
前も後ろも深いVネックで胸元からのぞきにくい形です。

ぐっと深いVネックに、首回りや袖にあしらわれたレース。
ランジェリー屋さんらしいインナーだな、と思います。

シルクとレーヨンで、素材も良好。
滑らかな肌触りです。

写真の左側は、同じ素材のキャミソールです。

色違いで揃える人続出のロングセラー。谷間がのぞきそうなVネックに、柔らかなレースをトリミング。細身のストラップで華奢さを際立たせています。身生地はシルク55%混でうっとりするほどなめらかな肌ざわり。細やかなリブ編みで伸縮性も抜群です。

真夏の間は、Tシャツ1枚で過ごしてきたのですが、涼しくなってきた今、まだまだ半袖とはいえ、下に1枚仕込みたくなります。

Vネックの胸元やボートネックの肩からのぞかないように、Vネックのキャミソールを選びました。

グレージュのカラーも素敵。
長袖の方にもこのカラーがあったら最高です。

Vネックのセーターから覗かない長袖のインナーを探していてたどり着いたサロンバイピーチ・ジョンですが、こちらのキャミの方をすぐに着たくて、このタイミングで両方注文しました。

重ね着が嫌いで、インナーを着るのも好きではないのですが、こちらのキャミなら、程よく体にフィットして、汗をかいてもさらりとしていて、気持ちいいです。

冬のインナーを探していてたどり着いたので、このタイミングになってしまいましたが、もっと早く、春頃に買っていればよかった、なんて思います。

形も素材も理想的なインナーに出会えて、大満足です。
トップス選びの幅が広がります; )

▼シンプル・ミニマルなファッションの参考にさせていただいているブログ村テーマです; )
シンプル・ミニマルライフのファッション
ミニマリストの持ち物
少数精鋭で着回すコーディネート
少ない服で着回す
30代のファッションと毎日。

▼シンプル、ミニマルな暮らしの参考にさせていただいているブログ村テーマです; )
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプルライフ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
シンプル・ミニマルライフ
シンプルで豊かな暮らし
ミニマリストになりたい
シンプル思考&暮らし
ミニマムライフ
人生はシンプルだ!
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

▼ランキングに参加しています。あなたの清き1票を; )

▼記事を気に入っていただけたら、シェアしてくださると嬉しいです; )

いつも応援ありがとうございます: )