2016/09/30

【洋服のこと】ちょっといいもの第2弾

こんにちは。aoitoriです。

秋冬服を少しずつ揃えています。
今日は靴下です。

憧れだったFALKEの靴下

FALKEの靴下。

IMG_4151.jpg

左がWALKIE LIGHTのショート丈、カラーはネイビーです。

右がRUNのブラックです。

以前は憧れ、でも高くて手が出せない存在でした。

以前は毎月のように服を買っていました。
その時は、今すぐ着たいものを場当たり的に買っていました。

そうすると靴下まで予算が回らなかったのです。

でも、今は服の数は少なくても大丈夫だとわかっているし、今後買う予定の服も決まっているので、安心して買えます。

サイズがあった靴下の心地よさ

さっそく履いてみました。

WALKIEの方↓

IMG_4152.jpg

足が小さいので、普通の靴下はなるべく伸ばさないように、たるませ気味で履きます。
FALKEの35-36サイズはその必要なく、ピッタリで、かかとと爪先がフィットします。

普通の靴下だと縫い目が小指の横にきて、靴を履いたとき痛かったのですが、FALKEだともっと爪先よりにくるので靴を履いても痛くなさそう: )

みなさん、靴下の縫い目のことを気にしていないようで不思議だったのですが、縫い目のあるなしよりもサイズが大きいことが問題だったのかもしれません。

ビルケンシュトックのベニントンと合わせたときの丈感もバッチリです。

IMG_4153.jpg

ベニントンの記事はこちら↓

【幅狭靴】秋冬に向けて靴を買いました

こんにちは。aoitoriです。 窓を開けるとどこからともなく金木犀の香りが漂ってきて気持ちいいです。 そんな秋の訪れを感じる今日この頃、秋冬に向けて靴を買いました。

hapi-labo.blogspot.jp

RUNの方も履いてみました↓

IMG_4155.jpg

薄めだけどしっかりとした生地で、絶妙なフィット感です。

別のボトムスと合わせるつもりで買ったけど、すっきりと履けるのでこんな感じでもいけそうです↓

IMG_4154.jpg

靴下、特に厚手のものは、靴下の中で足が泳ぐ感じが嫌で苦手でしたが、FALKEの35-36サイズなら全然その心配がなく気持ちよく履けました。

靴下もサイズ選びが重要ですね; )

ブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフのファッション

ブログ村テーマ
ミニマリストの持ち物

▼Share&Follow

いつも応援ありがとうございます: )