2016/12/04

【ちょっとした工夫】我が家の梅シロップが減らないわけ

おはようございます。aoitoriです。

キッチンの掃除をしていて見つけた梅シロップ。
そういえば最近飲んでいないなと気づき、その原因と解決策を考えてみました。

使いにくい→使わないの罠

6月に仕込んだ梅シロップ。

出来上がった当初は快調に減っていて、夏の間で無くなりそうだな、なんて思っていたのですが、4分の1を使ったあたりから一向に進まず。(もう1瓶丸々あります。)

その原因は、容器にあると気づきました。

IMG_4441.jpg

現在梅シロップが入っているのは、漬けたときのままのソーダガラスの密閉瓶。

この瓶の蓋を開けて、スプーンを用意して、シロップをすくう、という作業が正直面倒・・・

私も子どもも梅シロップを使った梅ジュースは結構好きなのですが、この一手間が面倒で、最近飲まなくなっていたのです。

注ぎやすい容器に詰め替え

そこで、容器を注ぎやすさを重視したものに変えました。

IMG_4440.jpg

無印良品のものです。

耐熱ガラスピッチャー・小 0.7L | 無印良品ネットストア

温かい飲み物にも冷たい飲み物にも使える耐熱ガラス製のピッチャーです。約直径8.5cm 高さ19cm

www.muji.net

こちらに入れ替え、冷蔵庫に移動です。(今までは、キッチンの戸棚に置いていました。)

早速梅ジュースを楽しみ、いい感じです; )

▼ここちよい、少し丁寧な暮らしの参考に; )
ブログ村テーマ
果物・フルーツ

暮らしを楽しむ
もっと心地いい暮らしがしたい!
すっきり暮らす
+++ 心地よい暮らし +++
やっぱり好き MUJI 無印良品

▼Share&Follow

いつも応援ありがとうございます: )