2018/03/15

【いよいよ今日から!無印良品週間】毎日使うものだから。食器を整えたい

こんにちは。aoitoriです。

待ちに待った無印良品週間、いよいよ今日からですね〜; )
先日は、模様替えのための買い物計画を記事にしましたが、書斎の他に、もう一つ、整えたいところがあります。
それが食器です。
複数買うものは、10%オフのこの機会に買うのがお得ですね!

気づかぬ間に進んでいた食器の劣化

色やデザインなどの見た目にこだわりはある方ですが、インテリアに無頓着な方で、インテリアブランドのことが全くわかりません(涙)

同じく、食器についても、機能的に過不足のないデザインのものが好きですが、ブランド品には疎いです。

そんな感じなので、我が家の食器は、若い頃出入りしていたお店で買った、結婚前から使っているものや、結婚するときに叔母からいただいたものが中心でした。

しかし、いかんせん時間が経っているので、気づかぬ間に劣化が進んでいたようで・・・

先日、小鉢が、持ち上げただけで割れました:_(

同じ形の他の小鉢も、よくよく見てみると、まだ割れていないけれど、ヒビが入っていました。

これは買い替えどきだ、と悟ったのが1月のこと。

こんな時は無印良品

食器って、しょっちゅう買い替えるものでもないので、いざ買おうと思うと、どこで買えばいいのか、どのお店を見ればいいのか、わからなくなってしまいます。

特に、私の場合、ブランド品にこだわりがないので、なおさらです。

しかし、そんな時の強い味方、無印良品。

特にこだわりのないものは、「とりあえず無印良品で」と決めているので、とりあえず、無印良品をのぞいて見ました。

条件は、

  • 今使っているものと同じくらいの大きさ
  • 装飾がなくシンプル
  • 軽い

といったところです。

使い勝手は今のままで、シンプルはシンプルでも、厚ぼったくて重いものはやだな、といったところです。

そうしたら、条件にぴったりのものがありました〜: )

シンプルイズベスト。でも、それだけじゃなくて、質感にもこだわりたい

食器にこだわりはない、とはいっても、やっぱり、好きなものとそうでもないものがあります。

特に今の我が家の食器棚は、意識して揃えたわけではなくて、結婚前、夫が一人暮らしを始めた時に必要に迫られて買ったものや、結婚当初に実家や叔母からもらったもの、も混じっているので、気に入っているわけではないものもあります。

今回割れてしまった小鉢も、実はそんなものの一部。
少しづつ気に入ったものに入れ替えてはいるのですが、明らかな劣化が見られなかったため、ついつい後回しになってしまっていました。

あらためて、何が気に入らなくて、どういうものが好きなのか、考えてみると、

  • 色は白
  • 透明感のあるつるんとした質感
  • 程よく薄くて軽い

ものが好みだと気付きました。

実店舗でも見比べてみて、やっぱりこの3点は譲れないと実感。

その上で選んだのがこちらです。

なめらかな表面、繊細な内側のライン、光を通すやわらかな白色が特長のボーンチャイナです。

今の小鉢は煮物を盛ったり、鍋の時の取り皿に使ったりしていました。
その用途を満たした上で、スープ皿にも使えるのではないか、と思っています。
(これまで、スープ皿も欲しい欲しいと思いつつ、お椀で済ませていました(爆))

そして、もう一つ、買い替えたい食器がそのお椀です。

私たち夫婦のものはかれこれ15年位、コドモたちのも5年、10年と使っています。

これまでは、すり漆のものを使っていましたが、今回は塗り漆のものに惹かれています。

天然木の素地に、漆を塗って摺り込む作業を繰り返しました。深みのある色と光沢が特徴です。

漆で1つ1つ丁寧に塗られた汁椀です。素地:木粉とメラミン樹脂の成型品(木粉52%)

いよいよ始まった無印良品週間。
みなさまはどんなお買物を楽しみますか?; )

▼無印良品週間情報はこちらのブログ村テーマをチェック; )
MUJI 良品週間
無印良品週間で購入したもの

▼無印良品大好き♪でもまだまだ無印商品の新たな魅力を発見できるかも!?なブログ村テーマです; )
やっぱり好き MUJI 無印良品
* 無印良品( MUJI )との生活 *
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

▼無印良品でのお買い物の参考にさせていただいているブログ村テーマです; )
無印良品(MUJI)☆ 欲しいもの~♪
無印良品で買ったもの♪
大人が着る無印とユニクロの服

▼Share&Follow

いつも応援ありがとうございます: )