2018/07/22

基本はやっぱりユニクロ|ワイドパンツラブな真夏のボトムス

おはようございます。aoitoriです。

暑い日が続きますね。
梅雨が明けるのが早く、長期戦になりそうな今年の夏。
あまりの暑さにボトムスを見直しました。

涼しさを求めて

喉元を過ぎると夏の暑さを忘れてしまい・・・

春や初夏の段階でいいと思った服が、真夏になると暑くて着られない、ということが度々あります。

今年もそうでした(汗)

基本的に、ボトムスは、春夏と秋冬の2交代制と考えています。

なので、今年の春に買ったものを引き続き夏に着る予定でした。

しかし、あまりにも暑すぎて・・・

とにかく涼しさ重視のラインナップに切り替えることにしました。

ワイドパンツって涼しい

ワイドパンツが流行していますね。

流行していることもありラインナップが豊富で、好きな色やデザインが手に入るので、私も昨年の春夏頃から取り入れています。

今年の春夏ボトムスにも、はじめの段階から1つ取り入れていました。

これが思いのほか快適で。

他のものもワイドパンツに入れ替えてしまいました。

今年の真夏のボトムスはワイドパンツ3本で(笑)

左から、ユニクロ×マリメッコのワイドクロップドパンツ。

独特のプリント柄と美しい色彩で知られるブランド、マリメッコとのコラボレーション。 © Marimekko

ユニクロのマリメッココラボ商品、ボトムスは売り切れのようですね。
Tシャツは値下げ価格で販売中のようです。

これが真夏の暑さがはじまっても快適で。

生地が薄いのと、ワイドな分、脚との間にできる空間に風が入ってくるので、涼しく感じるんだと思います。

これを教訓に、追加したワイドパンツ。

真ん中はやっぱりユニクロ。

リネン素材でサラリと爽やか。ワイドシルエットとウエストギャザーで脚長に見せる。

リネンの割合が高くて、リネンらしいシャリっとした肌触りです。

昨年着ていたコットンのワイドパンツは、それほど涼しいとは思わなかったけど、これは涼しい!

ワイドなシルエットだけでなく、素材感も重要と学びました。

一番右はfog linen workのもの。

リネンで綺麗なブラックは珍しい。
染色が難しかったりするのでしょうか?
こちらはリネンのブラックにありがちな墨黒ではなく、素直なブラック。

生地は薄めで、光にかざすと透けて見えるほどですが、着てみると下着が透けたりはなさそうです。

フリーサイズですが、股上が浅めで、裾幅も程よいワイド感なので、ちびっこの私でも問題なく着用できます。

追加した2本はフル丈ですが、クロップド丈よりもむしろ涼しいかも、と感じています。

クロップド丈だと、足首周辺の露出した部分が日光に当たってジリジリと暑くなってくるんですよね。

ワイドパンツ、しかもリネンだと、フル丈でも風が入って着て涼しいです。

リネンの快適さにも惚れつつあります(笑)

▼ユニクロの着こなしの参考にさせていただいているブログ村テーマです; )
大人が着る無印とユニクロの服
大人のユニクロ コーデ
ユニクロ・しまむら・西松屋deルンルン♪
ユニクロだよ!
I❤UNIQLO

▼シンプル・ミニマルなファッションの参考にさせていただいているブログ村テーマです。
シンプル・ミニマルライフのファッション
ミニマリストの持ち物
少数精鋭で着回すコーディネート
少ない服で着回す
30代のファッションと毎日。

▼シンプル、ミニマルな暮らしの参考にさせていただいているブログ村テーマです; )
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプルライフ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
シンプル・ミニマルライフ
シンプルで豊かな暮らし
ミニマリストになりたい
シンプル思考&暮らし
ミニマムライフ
モノを少なく、シンプルに暮らしたい
日々の暮らしをシンプル&豊かに

▼Share&Follow

いつも応援ありがとうございます: )