2018/08/20

生活の変化に合わせてバッグを買い替える|今の生活にぴったりのバッグ考

こんにちは。aoitoriです。

子どもたちの夏休みも残り3分の1となりました。
心残りのないように過ごしていきたいと思っています。
そんな折ですが、バッグを買い替えました。

MHL. HEAVY COTTON CANVAS

傷んできたトートバッグの買い替え

ミニマリストを自称するようになってから、バッグの数は3個で安定しています。

こんにちは。aoitoriです。 春頃から手持ちのバッグを見直していました。 入れ替えが完了したので、ご紹介します。

リュックとショルダーバッグとトートバッグの3個です。

昨年、リュックとショルダーバッグを買い替えました。

おはようございます。aoitoriです。 ここのところ、手持ちのバッグを見直していました。 今日はリュックをご紹介します。

こんにちは。aoitoriです。 最近ちょっときれい目のコーディネートに憧れています。 そこで、まずバッグを変えてみました。

残りのトートバッグですが、だいぶ傷んできていました。

購入後3年ほどなのですが、買い物などにハードに使っていたので、角の部分が擦り切れて穴が開いたり、色が褪せていたり。

これを機に、買い替えて、メインのバッグを見直すことに。

トートバッグをメイン使いに

考えてみれば、最近、メインに使うバッグといえばリュックばかり。

ショルダーバッグやトートバッグの出番がめっきり減っていました。

それというのも、生活のスタイルが少し変わったから。

今年4月に下の子が小学校に入学しました。
それに伴い、園への送り迎えがなくなりました。

今でも子どもの送り迎えをする機会は多いのですが、本当にちょっとそこまで、鍵だけ持って出る、とか、逆に、ついでに買い物や図書館へ、と大きめのバッグが必要だったりとか。

財布に鍵とスマホとハンカチ、ティッシュだけが入るショルダーバッグを持って外出する機会がめっきり減ったのです。

トートバッグは、ショルダーバッグにプラスアルファで使うことが多かったのですが、バッグ2個持ち、というのもなんだか面倒になってしまって。

リュックは両肩に荷物の重さがかかるのは楽なのですが、厚みのあるものは入らないので、お刺身やパックのお肉やお魚がうまく入れられなかったり、ちょっと買い物には不便なんですね。

また、バッグがリュックだと、どうしてもカジュアルなスタイルになってしまうのも気になっていました。

そこで、トートバッグをメイン使いにすることに。

新旧入れ替えです。

新旧トートバッグ

新たに選んだのはMHL.のヘビーコットンキャンバスのショルダーバッグです。

【ZOZOTOWN】MHL.(エムエイチエル)のトートバッグ「HEAVY COTTON CANVAS(オンラインストア限定)」(595–8271571)を購入できます。

カラーはグレーを選びました。

大きいショルダーバッグ、あるいはトートバッグにショルダーストラップがついたもの。

MHL. HEAVY COTTON CANVAS

財布や鍵の出し入れのしやすさも考慮して、内ポケットがあるものを。

内ポケット
内ポケット

これがあるのとないのとでは大違い。

最後まで迷ったのは、porter×URBAN RESEARCHのもの。

Mにするか、、、

Lにするか、、、

ポケットはポーターの方がいっぱいあって使いやすそうだったのですが、最終的には色の好みで決めました(笑)

薄めのグレーが良かったのですが、ポーターの方は、チャコールしかなくて。
確か、春頃にはライトグレーがあったと思うのですが。

春には、MにするかLにするかに加え、チャコールにするかライトグレーにするかで迷って、決められなかったという・・・(汗)

人間、選択肢が多いと決められなくなるんですね(苦笑)

薄めのグレーを選んだ理由はこちら。

置き画

最近お気に入りの黒のワントーンコーデに合うから。

ミニマリスト=小さいバッグという思い込みを捨てる

ミニマリストを自称するようになってから、どこかで、バッグは小さくなきゃいけない、と思い込んでいた部分がありました。

確かに、小さいバッグは軽くていいのですが、小さすぎると不便に感じることも。

出先で受け取ったレシートや手紙がぐしゃぐしゃになってしまったり、バッグが小さくて入らないがゆえに、ちょっとした買い物でもお店の買い物袋をもらわなきゃいけなかったり。

今の私の生活スタイルだと、外出して帰ってくるときは必ずと言っていいほど荷物が増えているので、普段使いのバッグは「大は小を兼ねる」的な考え方で選ぶのが合っているのかな、と思います。

ミニマリストになる以前は、バッグを新調しても「捨てる」ということをしていなくて、どんなバッグが今の自分に合っているか、なんて考えたこともありませんでした。

実際は、一番新しい1個しか使っていないのに、「いつか使うだろう」と、押入れの中にはバッグが山積みになっていて、収納しにくいバッグと苦闘していました。

実家のかつての私の部屋を整理したときには、子供の頃から一つも捨てていなかったんじゃないか、というほど、古い大量のバッグが出てきたり。

持ち物を減らすことで、ちゃんとモノと向き合えるようになったという成長した部分を感じつつ、まだまだ不要な思い込みもあるんだな、と感じたバッグの買い替えでした。

精進します; )

▼シンプル・ミニマルなファッションの参考にさせていただいているブログ村テーマです。
シンプル・ミニマルライフのファッション
ミニマリストの持ち物
少数精鋭で着回すコーディネート
少ない服で着回す
30代のファッションと毎日。

▼シンプル、ミニマルな暮らしの参考にさせていただいているブログ村テーマです。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプルライフ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
シンプル・ミニマルライフ
シンプルで豊かな暮らし
ミニマリストになりたい
シンプル思考&暮らし
ミニマムライフ

▼ランキングに参加しています; )
クリックしていただくと当ブログに1票投票したことになり、ランキングが見られます。
あなたさまの応援がとても励みになります!
いつもクリックありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

▼Share&Follow

いつも応援ありがとうございます: )