2022/01/26

改めて、私服の制服化。その重要なメリット

こんにちは。aoitoriです。
ここ数年はあまり意識していなかった「私服の制服化」。
改めてその考え方を取り入れてみました。

改めて取り入れる「私服の制服化」

ミニマリストの多くの方々が取り入れていらっしゃる、「私服の制服化」。

私自身も取り入れていた時期があったものの、ここ数年はそれぞれのシーズンで違った3組の服を用意する、というスタイルで、「制服化」からは離れていました。

しかし、この冬、普段着とおでかけ着を分けたことで、普段着の方に改めて「制服化」の考えを取り入れることに。

こんな感じです。

普段はこの2組を交互で着ています。


ボトムスは同じものを2本。

トップスも2着とも黒にすればよかったかな。笑

「私服の制服化」の重要なメリット

私服を制服化することのメリットとしてよく挙げられるのは、

  • その日着る服で迷わなくなる
  • 必要以上に服が増えなくなる

といったところでしょうか。
どちらも納得です。

そして、今回aoitoriが重視したメリットはこちら。

  • 役割を切り替えられる

です。

どういうことかといいますと、

普段着とおでかけ着を分けた上で、普段着をパターン化することで、

普段着を着たら、
「今日は普通の日=家事や勉強をがんばる日」
なんだぞ、と自分に意識づけする機能を服に持たせる、

ということです。

逆に、お出かけ着を着る日は、
「今日はお出かけを楽しむ日」
と考えて、家事や勉強のことは脇に置いておく、

といった感じです。

ちょっといい服を着て形から入ると、中身も自然と伴ってくる、みたいな話がありますね。

私の場合は、

普通の日には、日常的な行動に合った機能性重視のものを選ぶことで、地に足をつけて淡々と過ごし、
おでかけなど特別な日には、見た目が好きな服を着て、ほんのちょっとだけ背伸びをして過ごす。

そんなメリハリのある生活をしたいな、と思う次第です。

「制服化」再開のきっかけになった本です↓

ブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフのファッション
ミニマリストの持ち物
30代のファッションと毎日。
40代からの似合う服と小物の選び方
40代からのファッション

▼にほんブログ村のブログランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Lani Uli - にほんブログ村

▼Share&Follow

いつも応援ありがとうございます: )